2007年 01月 20日
凄い面々が…
卒業設計誰手伝えばいいのか決めあぐねています…自分の能力を最大限生かせるとこで手伝いたいのですが、今のとこなくて、もう声掛けてくださった先輩に返事しないといかんのですが悩んでいます…誰か助けてください。

ところで今年も京都の大学が集まって卒業設計展をするらしいです。で、会期中に行われる講評会やシンポジウムには毎年ビッグネームが招待されて非常にありがたいお話を色々聞けるんですが、今年はなんと

02.24(sat) 14:00-17:00 Diploma×建築家
講評会
パネリスト(五十音順・敬称名)
佐々木睦朗(構造家)
曽我部昌史(建築家)
西沢立衛(建築家)
宮本佳明(建築家)
02.25(sun) 13:00-16:30 Diploma×専門家
シンポジウム
「建築に何が出来るか、できないか」
パネリスト(五十音順・敬称名)
内藤廣(建築家)
西沢立衛(建築家)
平野啓一郎(作家)
深澤直人(プロダクトデザイナー)
若林幹夫(社会学者)
コーディネーター
南泰裕(建築家)
HPからの抜粋

…凄い面々です。やばすぎます。去年もなかなか凄かったんですが(菊竹清訓、五十嵐太郎…)今年はその上を行ってます。深澤直人が来るとかもう夢としか思えません。
個人的には二日目のシンポジウムが非常に楽しみです。建築外の人、平野啓一郎あたりがどう議論に加わってゆくのか気になります。
[PR]

by hirano-eureka | 2007-01-20 10:27 | 建築チクチク


<< ほーい      図書館 >>