2008年 02月 17日 ( 1 )

2008年 02月 17日
夢の後
e0001534_0212772.jpg
終わりました。
残念ながら結果は満足のゆくものではありませんでした。

あまりにも表現が稚拙だった。
あまりにも自分自身に素直でなかった。

でも実に多くのものをこの卒業設計で得ることができました。
そして何よりも終わった後にこの半年間、楽しかったと思えたことは、僕が本当に建築が好きなのだと再確認させてくれました。
模型を手伝ってくれた後輩、忙しい中提出間際に図面のパネル張り、展示をしてくださった先輩、そして厳しく指導していただいた先生には本当に感謝しています。

これから京都の合同展をはじめ、いくつかの展覧会に出してゆきます。
自分がこの作品で伝えたかったものがしっかりと伝わるようにできる限り手直しをしてゆきたいと思います。

そのうち作品の詳しい説明もここに書くんで。
[PR]

by hirano-eureka | 2008-02-17 01:07 | 卒業設計