カテゴリ:建築チクチク( 138 )

2006年 01月 14日
間に合うか
e0001534_1533669.jpg

徹夜と樹脂の溶剤の臭いのダブルパンチで頭がおかしくなりそうです。なんか見えるはずの無いものが見えたりしそうな。
FRP樹脂使ってるんですが溶剤としてアセトンという非常に毒性が高いらしいものを使ってるんですね。それが滅茶苦茶臭くて…
とにかく何とか屋根部分は完成しそう。問題は図面だ・・・
[PR]

by hirano-eureka | 2006-01-14 15:05 | 建築チクチク
2006年 01月 09日
引きこもり
3日間ほとんど家から出ず成人式も行かずずっと設計やってました。まじで死にそうです。来週までにできるのやら…
とりあえずこの3日で図面の3DCG化と屋根の原型が終わりました。
↓こんな感じでCGになって
e0001534_2144536.jpg

これの屋根部分をスタイロフォームの塊をひたすら削って
e0001534_2184498.jpg

↑こんな感じに起こしました。もう途中で何回もカッターが折れるわ指にマメができるわ怪我するわでもう体ぼろぼろです…自由曲面・・・
さてと今からレポートしないと・・・地獄の一月だ・・・
[PR]

by hirano-eureka | 2006-01-09 21:12 | 建築チクチク
2005年 11月 07日
うううう
e0001534_13724100.jpg

もうだめ・・・疲れた。寝よ
[PR]

by hirano-eureka | 2005-11-07 01:37 | 建築チクチク
2005年 10月 22日
こころの建築展
e0001534_13141788.jpg

現在東寺で開催されている伸ちゃんの展覧会「こころの建築展」に行ってきました。
小子房という勅使を接待する、普段は立ち入ることの出来ない建物を使っての展示で、廊下にはガラス板に挟まれた何千枚ものトレペに描かれたスタディが敷き詰められ、その上を歩きながら障子戸を取り外して代わりに設置されたガラス板越しに部屋に展示されている模型、そして堂本印象の描いた襖絵を鑑賞するという、摩訶不思議な展示空間が演出されていました。
展示スペースは狭く、さらっと見ていけばすぐに見終わってしまうものですが、さすがは伸ちゃん、恐ろしいほど精緻で濃密なドローイングとスタディはいくら見ていても飽きません。特にドローイングに関しては建築に興味の無い人でもショックを受けると思います。あの巨大な一幅のモノクロームの絵が、手に握られた鉛筆一本のみで描かれているとは想像できるものではないです。
兎に角建築に興味がある人も無い人も行ってみる価値はあると思いますよ
[PR]

by hirano-eureka | 2005-10-22 13:16 | 建築チクチク
2005年 09月 04日
夏バテ
e0001534_22414367.jpg


金沢行ってきました。青春18切符で片道約6時間掛けて。おかげで数日間死んでました。
で、今日もダラダラしてたかったんですが、雑誌の撮影が来るんでベッドで寝てたら激写されます。全国に自分の寝顔が晒されます。というわけで朝から家の掃除で忙殺されております。
今まで新建築住宅特集8月号、STORY10月号の取材が来たんですが、雑誌によって全く写真の撮り方が違うのには驚きました。新建築の方はなるべく物を写さない、つまり片っ端から置いてあるものをどけまくり、挙句の果てには網戸も取っ払って撮影していくんですが、STORYの方は建物よりも住んでいる人のライフスタイルを紹介したいようで、ひたすらウチのオカンを写したり絨毯写したりというような感じでした。使ってるカメラも両者全く違うし。
[PR]

by hirano-eureka | 2005-09-04 11:19 | 建築チクチク
2005年 08月 30日
金沢へ
明日から1泊2日で金沢に行ってきます。
これで青春18切符全部なくなります。鈍行で片道6時間弱、結構辛そう…
金沢21世紀美術館にも当然行くのですが(むしろこれがメイン)マシューバニー展が…マシューバーニーが…もう終わってしまってました…次のゲルハルトリヒターは3日から…どちらにもタッチの差で行けず…結構へこみます。
他にも兼六園、玉川図書館、西田幾多郎記念哲学館など色々行くつもりでいます。
和菓子も食べたい…甘いものには目がないので
[PR]

by hirano-eureka | 2005-08-30 23:07 | 建築チクチク
2005年 08月 23日
名古屋へ
e0001534_23202570.jpg

豊田市美術館。
建築全体を覆う静寂、清涼感。
[PR]

by hirano-eureka | 2005-08-23 23:28 | 建築チクチク
2005年 06月 19日
study

e0001534_1282127.jpg
ただひたすらスタディ。そもそも建築を三角錐のみで構成しようとしていることが無謀だと今頃になって気づいた。
どう頑張っても小規模建築だと圧迫感をなくすことは出来ない。
しかし変更はするつもりは全くない。挑戦し続けてゆくことで新しい何かを発見できると信じているからだ。
[PR]

by hirano-eureka | 2005-06-19 12:14 | 建築チクチク