カテゴリ:最近の行動( 151 )

2009年 10月 17日
おこしやす
e0001534_208304.jpg
舞妓さんも三人揃ってご来場。納札(舞妓さんの名刺)を貰いました。シールになっていて、今はポートフォリオの最後のページに貼ってあります。
祇園で展覧会をしているとこういった非日常がふと入り込んできて、なんだか不思議な気分になります。
[PR]

by hirano-eureka | 2009-10-17 20:11 | 最近の行動
2009年 10月 15日
地平線
e0001534_222474.jpg
会期半分終わって、いまさら書くのもなんですが、展覧会、無事に始まりました。

始まる前は、間に合うのか、ラジオ公開収録うまくいくのだろうかと、胃をキリキリさせながら極限状態に置かれていましたが、オープニングもスムーズにいき、ラジオ収録も多くの人に来てもらって、また話自体も盛り上がったので、本当に胸をなでおろしてほっとしています。

ラジオ収録では建築系ラジオのコアメンバーである五十嵐太郎さん、山田幸司さん、松田達さんと梅林克さんに来ていただいたのですが、やはり場数をふんでいる人達は理解しやすいように話を非常に簡潔にまとめるのが上手いなと改めて実感しました。自分がしゃべっているのと比較して、全然レベルが違う。松田達さんの話の割り振りとか、事前に僕が思いつくままに話していた雑多な事柄のエッセンスを抜き出してテーマに昇華させていく手際の良さとか舌を巻くばかり。

兎に角、百聞は一聞?にしかず、部分的にですが収録分が公開されていっているので聞いてみてください。
建築系ラジオ公式ページはこちら
[PR]

by hirano-eureka | 2009-10-15 02:32 | 最近の行動
2009年 10月 08日
台風一過の嵐
e0001534_18254758.jpg
台風は過ぎましたが、展覧会、明日設営でてんてこ舞いです。

ところで、夏休み中に応募した奨学金の結果がいくつか返ってきていまして、一個、某財団の奨学金が書類選考を通過して最終面接に残りました!
[PR]

by hirano-eureka | 2009-10-08 18:39 | 最近の行動
2009年 09月 22日
上洛
e0001534_1729129.jpg
帰ってきました。本当は2週間の予定だった筈が、ずるずると延びて、月末まで居てくれというのはさすがに断って、3週間程いました。

結論から言うと、今回のオープンデスク、本当に有意義でした。
京大出身の人が担当している、最近プロポーザルで勝った新潟の劇場プロジェクトの下に就いて、色々作業していて、最初は模型をぽこぽこ作っていたのですが、新居さんに「好きにやっていいよ」と言われ、持ってきていたMacをおもむろに取り出して頼まれもしないのにMaxでモデリングして内部空間の形成ルールの提案とか、本当に好き勝手やっていました。
途中でフルブライトでUCLA行って帰ってきた人が事務所に来て、色々話を聞けたのも非常によかった。フルブライトの二次面接に建築関係者がいないこと、GREは殆ど選考に関係ないこと、HarvardにはTOEFLのスコアが1点足りないだけでも落とされること、を知れたお陰で、これからの戦略の立て方に方向性が出てきました。

新居千秋といっても、ほとんど周りの人は知らないのですが(かくいう自分も去年のパーティーで本人に話掛けられなかったら知らなかった)、最近になってリアスホールをはじめ国内のホール付き複合施設などのプロポーザルに勝ち続けていて、その勝率7割というとんでもない事務所です。事務所にはrhinocerosを導入して秋田で着工した複合施設ではバキバキに壁が折れ曲がった内部空間を作っていたりと、リアスホール以降アルゴリズムでの設計にシフトしつつあるようで、伊東豊雄がメディアテークで作風を大きく変えて世界的建築家の地位に登りつめたように、今後建築界をリードする存在になる可能性を秘めているように思います。

本人はアルゴリズムを用いての設計手法に対しても現在の潮流とは違った考えを持っていて、伊東豊雄とか平田晃久が「アルゴリズムで生成された空間に機能をあてはめてゆく」のに対して、本人がルイスカーンの弟子ということもあってか、「まずルームありきで機能的に平面を形成してゆき、そこからアルゴリズムを導入することによって新たな空間を生み出す」という考えを主張していました。
これに全面的に賛成できるかどうかは微妙ですが、ともかくイマとは違うパラダイムが生まれる可能性があることは確かだと思います。

自分の将来にも多かれ少なかれ影響のある経験ができた3週間でした。


この間受けたTOEFLの結果が返ってきました。
Reading 29 Listening 28 Speaking 22 Writing 20 でTotal 99でした。
あともうちょっとで不安のないレベルに達せそうです。
[PR]

by hirano-eureka | 2009-09-22 18:31 | 最近の行動
2009年 08月 31日
僻地トフル
e0001534_23462842.jpg
TOEFL受けにわざわざ同志社女子大京田辺キャンパスという、とんでもない僻地まで行ってきましたよ。一回大学受験の時に同志社の試験を受けに行った事があったんですが、まさかもう一回、しかもこんな形で来ることになるとは思いませんでした。いや、ほんとうに何もないんですよ。単線の駅がぽつんとあって、コンビニがぽつんとその前に一個あって、そのさきにキャンパスに向かって延々と坂道が続く...そんな有様。
肝心のTOEFLは、うん、結構いい感じでした。なんとか100越えてほしい。
こっからまたTOEFLからGREに切り替えて、あの困ったVerbalをなんとかしていきます。ボキャブラリーをなんとかするため、頻出単語リストが載っているバロン本も購入。

で、帰ってから最後の奨学金の願書を書き上げました。さぁ、どれか当たってくれ。

さて、明日から東京。って台風直撃ですか。勘弁して下さい。
[PR]

by hirano-eureka | 2009-08-31 00:33 | 最近の行動
2009年 08月 23日
もう
e0001534_055277.jpg
二進も三進もどうにも、な毎日です。
遠藤秀平にサインをもらいに行ってきました。ミーハーだからではないですよ。これでサインを求めてあちこち回るのも当分ないかな。

ポートフォリオ、作り始めたのは良いものの、なんか単なる作品の羅列にしかなりそうになくて一旦白紙に戻しました。やっぱり作るからにはトンでもない、ベラボーな物にしたいのです。何か良いアイディアはないでしょうか?
飛び出す絵本みたいなポートフォリオが出来ないか現在検討中...
[PR]

by hirano-eureka | 2009-08-23 01:05 | 最近の行動
2009年 08月 01日
ひと段落
e0001534_0101971.jpg
今日やっとこさフルブライトの書類を提出しました。もうギリギリでへろへろ。

他の事もやっと色々ひと段落ついたんで、そろそろ留学関係に専念し始めます。

写真は推薦状をもらいにいった事務所。中を見学させてもらったのですが、色々と細部の遊びが効いていて面白い空間になっていました。久々にいいものを見た気がする。
[PR]

by hirano-eureka | 2009-08-01 00:17 | 最近の行動
2009年 05月 17日
つづくジタバタ
e0001534_23214192.jpg
またジタバタしています。

というのも最近になって新しく奨学金を見つけて、それが来週締切!だと判明して、急きょ書類をまとめているのです。
研究テーマを説明する項があるのですが、実験とか他の専門は明確な研究テーマがあるのでしょうが、僕ら設計の学生って特に先生からテーマを与えられることもなく日々コンペやったり展覧会やったりで修士論文書く段になってようやく何テーマにしよう?って感じなので何を書いたらよいのやらさっぱりです。これはやばい。

さらにGRE受けてきたり、件の海外コンペも進めたり、TAも課題追い込み時期に入って色々相談にのったりと、ううむ、ジタバタです。

GREはいわゆるアメリカ版センター試験みたいなもの(と書くと語弊があるか)で、国語・数学・作文の科目があるんですね。で、国語(Verbal)は日本でいう古文みたいな感じで(これも語弊があるかも)ネイティブでも知らないような単語が出てきて、いくつかの選択肢の単語のどれと反対の意味をもつかとかいうのに答えていく形式と、空欄補充、リーディングがランダムに組み合わされていて、それをすごいスピードでやっていかないといけないという非ネイティブには地獄のような科目です。
一方数学は日本での中学、高校基礎レベルの問題しか出なくて天国のような科目で、もうちょっとバランス良くしてよとも思うのですが、まぁあくまでもアメリカ国内向けのテストなんでこれがいい塩梅なんでしょうね・・・
パソコンでクリックしながら解いていくんでライティング以外は解答し終わった直後に結果が出てきました。
Verbal:330 Quantative: 770 うーん、Verbalが低い・・・

自分のことが殆ど出来ないので、個人的な目標を見失ってしまいそうになっていますが、時間を見つけて・作って頑張らないと・・・
[PR]

by hirano-eureka | 2009-05-17 00:01 | 最近の行動
2009年 05月 04日
ジタバタ、バタバタ...
e0001534_1232862.jpg
ご無沙汰しています。

なんとか生きています。いろいろと必死です。

新年度が始まり、設計演習のTAにコンペに食事会に英語に、、、と過密スケジュールに翻弄されていました。
で、とうとうGWを前にして発熱でダウン。

そこにさらに研究室での海外コンペ参加まで自ら詰め込んでしまいました。
もうここまできたらやりたい事、面白い事はなんでもやろう、どうしてもやろう。そんな姿勢です。

あー、スケジュール帳の毎日が空白だった季節が恋しい。
[PR]

by hirano-eureka | 2009-05-04 01:35 | 最近の行動
2009年 03月 04日
かふんしょう
e0001534_2034401.jpg
ものの見事に花粉症になりました。
薬飲んでも、点鼻薬打っても、マスクしても鼻水が止まりません。
今日はなぜか症状が軽いけれども、目の周りが痛い。

今日はせんだいの搬出日で4回生はバタバタと慌ただしく動き回っていました。午前中に全部終わらせた人もいれば、昼過ぎ締切ぎりぎりまでポーフォリ・パネルを作っててんやわんやになっている人もいたり。
うちの研究室の4回生は見た感じパネル・ポーフォリともにいい感じに仕上がっているように思いました。
さぁ、今年も京大が獲るか。こればっかりは開けてみないと分からないですね。

12月に向けてポートフォリオを作り始めました。研究室配属用、展覧会用に続いてこれでポーフォリ作るのは三回目です。正直自分の過去の作品のデータを漁るのに嫌気が差して来ました。今回は英語で全部説明を書かないといけないのでそれに合わせて今までとは違う構成に必然的になってきます。
京都のコンテクストの説明とか、日本特有の文化の説明。そのあたりをどのようにするか。
なかなか頭が痛い問題ですがもう一度別の視点から自分の設計思想を見直す機会にもなるので結構興味深いものでもあります。
[PR]

by hirano-eureka | 2009-03-04 21:05 | 最近の行動