<   2008年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2008年 08月 31日
再び東京にて
e0001534_1935947.jpg
卒計日本一展、終了しました。

最終日ということで、ちょっと顔を出してみたのですが、いや、凄いですね。
人、人、人。満員電車の一歩手前の密度です。

凄まじい熱気。

模型はもみくちゃにされて車の配置はぐちゃぐちゃになって、膜部分がスラブからはがれ(笑、もしかしたら車何台か盗まれてるかも・・・

僕は完全に気圧されて部屋の隅っこで呆然と立ち尽くしていました。

まぁ兎に角、吊り模型のワイヤーが切れたりもせず、無事、全会期が終わってホッとしています。ご来場くださった皆さん、本当にありがとうございました。


その後、とある設計事務所にお邪魔して、手塚さんや米田さんなどが留学用に作ったポーフォリを拝見。
CG以前の人達の図面は華やかさの点では劣るものの、迫力は圧倒的ですね・・・
今と全く作風が違っていてなかなか興味深いものでした。誰でもそのときの流行の影響は多かれ少なかれ受けているのですね。

色々と貴重な話も建築家の方から聞かせてもらえました。
ハローしか言えないのに海外アトリエに行った人の事、TOEFLは日本に存在しないと言い張って向こうに無理矢理入り込んだ事・・・
後でなんとかなることを今くよくよ考えていても一歩も前に進めないぞと。

ようやく自分の中で意志が固まってきたような気がします。もうこれは動いてゆくしかない。

PS ノートに感想書いて下さった方々、ありがとうございました。
[PR]

by hirano-eureka | 2008-08-31 23:29 | 最近の行動
2008年 08月 28日
ピンホールと私
e0001534_18144758.jpg
東京から帰ってきた翌日に愛用のデジタル一眼が突然うんともすんとも言わなくなり、修理に出したので、今は代わりに?ピンホールカメラを持ち歩いています。

ピンホールカメラというのは最も原始的なカメラで、箱に小さな穴が一個あってそこを通して外の被写体の光が箱の中に入り、フィルムに当たって感光するという至極単純な仕組みのものです。レンズすら付いていない、カメラの原点ですね。

何となく前々から興味があったのを、最近Loftでキットを見つけて衝動買いしてしまいました。で、今日初めて現像に出したのですが・・・

うーん、これはなかなか難しい。味があるとすらとても言えないひどい写真が大量に・・・

しかし全体的にピントが合っていてかつ合っていない独特の雰囲気はデジタルとは全く違った暖かみがあって良いですね。これからコツをつかめるように色々やってみようと思います。最終的にはカメラ自体を自作したいなぁ。
[PR]

by hirano-eureka | 2008-08-28 18:37 | こんなもの買った
2008年 08月 25日
そうそう、インシ受かってました。
[PR]

by hirano-eureka | 2008-08-25 11:21 | 最近の行動
2008年 08月 24日
夢のあと
e0001534_18271068.jpg
卒業設計日本一展、始まりました。30日までです。

ようやく卒業設計から卒業できた気がします。
ようやく、と言っても何か寂しいような、抜け殻になったような感じ。

オープニングパーティーにはメディア関係から建築家まで、100人もの人が詰め掛け、その中にはかなり著名な方も数多くいて、出展者と学生会議くらいでこじんまりと行われると思っていたんでこれにはかなり驚きました。
自分が把握しているだけでも日本設計の上の人、藤本壮介、藤江和子(多摩美図書館の家具の人)、高崎正治、新居千秋・・・でさらには竹山さんとO西100田ペアまで・・・
東京のチカラをまざまざと見せつけられました。やはり文化の中心も東京なのか・・・

そんな中でも楕円体を多用する人は凄かった。

「自分の身体コントロールできてない奴が空間をコントロールできるわけないよね」

「審査員に分かるものを作ったってそれは結局お釈迦様の手の上で踊ってるだけなんだよ」

「今もてはやされている若手は10年以内に消えるね」

「君は今死んだんだよ。だからまた0からなんだよ」

「浅きを見極め、深きに遊ぶ。それが僕らのやるべき事なんだよ。」

「建築ってのはね、King of Art なんだよ」

自分の中でもやもやしていた物を片っ端から全て明確なコトバにしてぶつけられました。
言葉にしてしまうとなんだか当たり前のように思えるんだけれども、気持ち良いくらいに、ここまできっぱりと言える人に今まで僕は出合った事がありません。
他にも色々と印象に残る言葉がありますが、過激すぎてここでは書けないですね・・・

この人に会えて本当に感動した。

まぁこの人の隣に座って話をしていると完全に調子を狂わされて、おかしなくらい飲んでしまい、翌日は本当に死んでしまいましたけれど。

いや、ホテルチェックアウトしてからミッドタウンのトイレで半日過ごしましたよ、ホント。
ご迷惑おかけした事を関係者各位にお詫び申し上げます。
[PR]

by hirano-eureka | 2008-08-24 18:30 | 建築チクチク
2008年 08月 19日
ギャラ間設営
e0001534_9009.jpg
昨日一日でライティングを除いて全ての設営が終わりました。模型も無事、吊る事が出来て一安心です。

またナオキがイヤらしいことをしまくっています。ほんと、お手上げです。

日本一決定戦の実行委員会の仙台都市建築学生会議の人達も準備に来ていましたが、聞くところによると有志でみんな交通費も宿泊費も自腹らしいです。中には原チャで仙台から来た猛者も(しかも女の子!)。

いや、ほんとご苦労様です。
[PR]

by hirano-eureka | 2008-08-19 09:19 | 最近の行動
2008年 08月 17日
いざ行かん。
e0001534_1694242.jpg
ようやく昨日模型が旅立たれました。僕も明日から現地で合流して設営に入ります。

ラストスパート。さぁ大変だ。

ところで最近「東大 建築 院試」の検索キーワードでのアクセスがうなぎのぼりです。
何にも有益な情報はここにはないですよ。てか本人がまず去年落ちてるんで(笑
[PR]

by hirano-eureka | 2008-08-17 16:16 | 最近の行動
2008年 08月 13日
農学部中庭コンペ案
忙しい。展示準備がこんなに大変だとは。
合間をぬってこの間の農学部中庭コンペの案を載っけておきます。以下コンセプト文より転載。

e0001534_1312538.jpg


More
[PR]

by hirano-eureka | 2008-08-13 13:24 | 建築チクチク
2008年 08月 07日
院試と卒計とギャラ間と。
e0001534_22221940.jpg
インシがようやく終わりました。まぁなるようになるだろう。

で、この間の卒計日本一の本が出ました。ジュンク堂とかの建築コーナーなら普通に置いてます。

卒業設計日本一決定戦Official Book 2008―せんだいデザインリーグ (2008)
/ 建築資料研究社
ISBN : 4874609902




かなりいい感じに模型写真が仕上がっています。プレゼンの質疑応答もちゃんとした文章にまとめてくれていて、なんかしっかりとした受け答えをしているように見えます(笑。実際はしどろもどろで多分「えーっと」とか「なんというか」とか連発していました。
満足です。いやはやありがたや。しかしナオキの模型は写真映えするなぁ。

あと、東京のギャラリー間で行われる卒計日本一展に出展します。
本模型と図面をはじめとして、ファサード用の型枠や、ムービーも展示する予定です。
模型は天井から吊ります(笑 台も含め30kg近くありますが、なんとかなる筈。
ムービーは今から作ります・・・ イメージは出来てるんでこれもなんとかなる・・・筈。
結構色々と後先考えずに計画立てたんで、これから一週間かなりハードです。

会期は8月21日から30日まで。暇な人はどうぞ。
詳しくはこちら
[PR]

by hirano-eureka | 2008-08-07 23:22 | 最近の行動