<   2012年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2012年 07月 23日
Queens
e0001534_1095389.jpg
ニューヨークに到着後、翌日から勤務を開始したのですが、肝心の住む場所が決まっていないような状態だったのでしばらく同期で同僚の友人の家に居候させてもらっていました。彼は生まれも育ちもニュージャージー、今住んでいるのもマンハッタンからハドソン川を隔てた反対側のニュージャージー州の街Hobokenで、マンハッタンからはPATHというハドソン川の下をトンネルでくぐる電車に乗ってアクセスするという具合。事務所からは一時間程度と若干遠いのが難ですが、Hobokenの街は目抜き通りにレストランやカフェが建ち並んでいて非常に便利でしかも雰囲気もよく、出勤時に川沿いを歩くとマンハッタンのスカイラインが一望できるというのはなんとも贅沢でした。

一方住まい探しの方というとニューヨークの日系不動産に片っ端から問い合わせるも返ってくるのはどこも「予算+100ドルだと紹介できるものが幾つかあるのですが」といった具合で、もうこれで住む場所が見つからないままホームレスにでもなってしまうのではなかろうかと絶望感に浸っていたのですが、そこに一本の電話が。なんでもQueensで新築の一戸建てで未入居4人シェアという奇跡的な条件。

という訳で、Queensで新生活が始まりました。実は在学中2年間BrooklynもQueensもほとんど足を踏み入れた事が無く(せいぜいAsymptoteのオフィスにスタジオで数回行った程度)、電車から見下ろした建物の屋上には落書きがびっしりで最初はおっかなびっくりだったのですが、ようやく慣れてきてマンハッタンとは全く違った魅力がある事に気づき始めました。
自分の住んでいるエリアはWoodsideといって、ヒスパニック系、パキスタンインド系、中国、韓国人が多いとのことなのですが、確かにヨーロッパ、アフリカ系は街を歩いていてもほとんど見かけず、飛び交う言葉も英語よりも何語かも分からないものの方が多いような具合。で、20分くらい歩いて隣町に行くと今度は小さなチャイナタウンになっていて公園では昼から中国人のおっさん達が博打に興じ、街角ではブルーシートに囲われて中が見えない屋台で何やらあやしげな料理が売られ、全体がトイレの臭いがする巨大スーパーがあったり。
オフィスへは7ラインといって、タイムズスクエアからグランドセントラルを経て、東へ東へQueensに延びてゆく地下鉄に乗って通勤しています。地下鉄といっても実際に地下を走っているのはマンハッタン内くらいで、その後は高架を走って行くのですが、その高架下に沿って繁華街が広がっていて、全く別物とはいえ神戸出身の自分としてはなんとなく三宮元町を思い出してしまいます。朝の通勤時間帯は日本並みのすし詰め列車なのですが、そのぎゅうぎゅう詰めにされている人達は皆体型も顔つきも肌の色も全くバラバラで、日本とは大分印象は違います。毎朝そんなバラバラの人々が遠くにエンパイアステートビルを見ながら、その足下に広がるマンハッタンの街に吸い込まれてゆく光景には、ハッピーだとは当然言えないけれども物悲しいかと言われるとそうでもない、色々混ざり合ったなんとも複雑な感情を抱かせられます。
これからしばらくその集団の中の一人として、この街、この国を見つめてゆきたいと思います。
[PR]

by hirano-eureka | 2012-07-23 10:10 | 最近の行動
2012年 07月 09日
生存報告。
e0001534_74997.jpg
I am alive, somewhere in this city.
[PR]

by hirano-eureka | 2012-07-09 07:08 | 最近の行動